ゆめかまぼろしか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

9/9夢日記 続き


次の夢は見たことのない公園から始まった。
今回は珍しく一人でなく、俺のほかに3人の友人(女1男1記憶にない1)がいた。
俺達はこの先のホテルを目指していたようだ。
男が俺に何か渡してくる。それは望遠鏡の鏡筒だった。(本体のこと)
男「いいこと思いついた。お前ら、俺らが借りた望遠鏡でホテルみてみろよ」
阿部さんかよ、それより三脚は?とつっこみしたかったが、女の子が見たがっていたので俺が鏡筒を持っていた。
女の子がホテルの方を見ていた次の瞬間!
鏡筒は先の方がぐにゃっと曲がってしまった。
一同「……」
俺\(^o^)/オタワ
俺「すまん…」
俺達はホテルに向かうことにした。
男ともう一人は「○○が悪い訳じゃないって」と言ってくれたし、
女の子も「ごめんね、○○…」
と言ってくれた。
皆の励ましに全俺が泣いた。心で。

ホテルに着くと俺と女の子しか居なかった。二人でホテルのショッピングモールらしき場所を歩いていた。
話のネタは先ほどの望遠鏡についてだった。お互い謝りっぱなしだったが突然女の子が、俺を捲し立てた。
なんというデレツン…その話も終わったとき、その子が俺の服の裾をつかんでるのに気が付いた。
俺は歩調を緩め、次のエリアへ向かった。


次はレストラン街だった。
とりあえずどこに入るか決めていた。
女の子はモス(らしき店)がいいと言っていた。
とりあえずモスに行くと、横にドナルドが居て
「モス最高」とかいう噴出しが出ていた気がする
メニューがよく分からなくてごたごたしているうちにフェードアウト。

これ書いてる途中にホテルに泊まったのも思い出したが詳細を覚えていないのでやめておく。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME | 9/9夢日記>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-19 Wed 20:50 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。